小学校教員 結婚

小学校の先生の結婚事情とは?

小学校の先生は総じて忙しい感じなので出会いが無いと思われるかもしれません。
確かに普段は授業が終わっても遅くまで学校に残り、次の日の準備や事務仕事に追われる毎日だと言えます。

 

しかし結婚という観点で考えてみた場合は収入的に安定していますので、結婚はしやすい職業だと思います。

 

公務員ということで世間体が悪くありませんし、安定していることから結婚相手としては悪くないということになるでしょう。

 

また忙しい先生の場合は職場結婚ということもよくあります。

 

わたしが子供の頃にもそういうことがありましたし、同年代で良い人がいれば良縁に恵まれると思います。

 

ただし最近ですと少子化が進んでいて、先生自体が少ないのが現状です。
先生として配属された学校に行ってみたら、年配の方ばかりだったということもあり得なくもないですね。

 

まあ職場結婚に拘る必要はありませんので、いずれは結婚相手は見つかるのではないでしょうか。

 

しかし学校の先生になった場合は仕事が終わったら遊びに行くみたいな生活は難しいと考えた方が良いでしょう。

 

仕事が終わって家に帰っても、仕事をしている方もいるそうです。
休日には来週からの準備ということで、やらなければならいことがある場合も出てきますよね。

 

ですから多少プライベートを犠牲にしないといけない部分がありますので、学生時代に遊べるなら遊んでおいた方が良いかもしれません。

 

ただし学生時代に遊びすぎると、学校の成績に響きますからほどほどにしないといけないですね^^;

 

結論としては、出会いは個人差はあると思いますが、結婚しやすい職種だと思います。

 

やはり結婚というものは収入が基礎にあってそれプラス何があるのか?ということになりますから、基本的なことはクリアできていると思われます。

 

全く出会いがないという場合はお見合いという手もあるでしょう。
恋愛結婚だけが結婚ではないのですし、いずれは相手が見つかると思います。