小学校教員になった方が得?

小学校教員になった方が得?

小学校教員になった方が得なんでしょうか?

 

これは今でも良く分かりませんね(^_^;)

 

給与が安定している、地方だと高給の部類に入ります。
また社会的な地位という面でも優遇されていると言えますね。

 

学生の方だとたかが地方公務員だろと思われる方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

しかし最近では地方公務員というのはかなり良い仕事とされています。

 

普通の仕事をするならそりゃ公務員が有利ですね。

 

例えば有給なんて一般企業ですと余程、トップ企業でない限りは取れないでしょうし、これは社風にもよりますよね。

 

トップ企業でもがむしゃらに働く社風のところはあるものです。

 

有給?馬鹿じゃねえのか、とかそういう会社もあるんです(^_^;)

 

ですから公務員というのは非常に休みや給与が右肩上がりな仕事なので正規でやるなら、昨今では損はないと言えます。

 

非正規で公務員なんてやるな

非正規で公務員なんてやってはいけません。

 

臨時講師とかで先生を頑張っている方も世の中には多くいらっしゃいます。

 

否定はしませんし、素晴らしいことだと思うんです。

 

しかし実際に働いてみると、お金の面で正規職員と雲泥の差がありますね。

 

現代のカースト制度、身分差別みたいな嫌な思いをしたくない人は絶対にやってはいけないと私は思いますよ。

 

非正規で先生をやっていると正規採用にプラスであるという話もあったり、いや試験の成績が全てだという意見もあったり、ここはブラックボックスです。

 

各都道府県によって全く事情が違ってきます。しかしなり手が多い、採用数が少ない地方ですと採用はコネが多いというのは事実でしょう。

 

そういったことを考えると、正規になれるという確信があるなら非正規で少し働いても良いです。

 

しかしコネも全く無く難しいだろうなと思うなら、東京都で採用されるか、辞めるかを考えるべきです。

 

人生は長いようで短いですから(特に若い時期というのは)、そういうことでよく考えて決断する必要があります。

 

トップページへ